Local Enterprise Creation

美作学、8年目の節目

Pocket

岡山県美作市には高校が一つだけある。

過疎地にある高校。

ここにかかわりはじめたのは、

今から8年前。

もう8年か。

みまさか学、という地域学を担当している。年間で64コマくらいあるので、週に2コマくらいのペース。

学校設定教科で、こんな取り組みができるということ。高校生の成長を感じられるのは喜びが半端ない。

最初は、外からやってきたので煙たい感じもあったけど、地域学があることがある意味、定常になった。岡山県のパワーアップ事業も入り、次年度から引き継ぎが可能になりそうなので、だんだん継いでいこうと思っている。

かかわる中で、校長先生が変わる度に方針がかわったり、制度運用もきびしかったり、プログラムのマネジメントやコーディネートがうまくいかない等動きずらさもかんじていた。

でも、

ここまで関わってこれたのは、先生方の努力のおかげだ。そして、ここがこの地域の唯一の高校であり、最後の地域の砦であること、高校生が成長してくれたことがモチベーションになった。

ここで感じた喜びや感動をあとに続く人や関わる地域の人達と共有したいと思っている。

あと、2コマを残すのみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。